医院の開業資金を借りる際の注意事項は?

医院の開業資金を借りるに当って注意するポイントは何でしょうか?

優先順位の高い順にお答えします

優先順位の高い順にいいますと、

 なるべく多く借りる

 なるべく長い期間で返済する(返済期間を長めに)

 なるべく低い金利で借りる

の順になると考えます。

ちなみにドクターが医院を開業し、その後医院経営を続けていく際に、もっとも資金繰りが逼迫するのはいつでしょう?

私の経験上、開業~開業後3年の期間が最も資金繰りが逼迫します。
よって、開業~開業後3年間の間にどんなことがあったとしても、資金がショートしないようなるべく多く借りることを最優先すべきだと考えています。

ちなみに多めに借りて、結果的に使わなかった資金があれば、開業してから数年後に繰り上げ返済をしてもらっています。